1月27日(金)の5・6時間目に,和田小学校・上村小学校の6年生が遠山中学校を訪れました。

最初に,中学校の授業がどのような雰囲気でおこなわれているのか,中学1年生から3年生までの授業をそれぞれ実際に参観しました。

次に,英語の体験授業を受けました。初めは緊張した様子で授業を受けていましたが,段々とその場の雰囲気にも慣れていき,最後は笑顔も見られました。これからの中学校での授業が楽しみになったようです。

最後に,中学1年生による学校説明会がおこなわれました。中学1年生たちは「新入生たちの不安を少しでも減らすことができれば」と目標をたて,発表練習を繰り返してきました。緊張しながらも堂々と発表を終え,6年生からは拍手が起こりました。「中学生の説明が分かりやすかった」「不安なこととかをなくして中学生になれると思った」などの感想があり,6年生にとっても,またこれから先輩となる中学1年生にとっても,良い学校説明会となりました。

これから来年度に向けて,新入生も中学生も準備を整えていきます。